2007年12月05日

平均摂取量

日本人を含み、アジアの人々は日常生活の中でさまざまな種類の大豆食品を食べています。
そのため、欧米人に比べるとおおく摂取しています。
平均的な一日辺りの摂取量は18mgでこの量は過去30年間でもほとんど変化がないそうです。
posted by 大豆イソフラボン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大豆イソフラボン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。